平凡な平成生まれが経済的自由を目指すブログ

”お金”の奴隷にならないように、学校では教えてくれない”お金”について学び、実践するブログです。今は米国株への長期投資を中心に勉強中です。2019年から1児のパパになり、現在マイホーム建設中。

【2021年6月第1週】スイングトレード日記

time 2021/06/05

【2021年6月第1週】スイングトレード日記

2021年6月第1週のスイングトレードの記録です。

ミネルヴィニ先生の「株式トレード 基本と原則」を読みつつ、実際にトレードをしながら「スイングトレードルールVer3.0」を作り上げていきたいと思います。

※スイングトレードルールVer3.0のドラフト版です↓

 

sponsored link

S&P500スイング

まずはスイングトレードのメイン、S&P500に連動するSPXLとVOOの状況からです。

先週末に決めた方針通り、最高値チャレンジのときにポジションの3/5にあたる30枚を手仕舞い、木曜日に5日線を割って始まったが寄り底で5日線に向かって上昇に転じたが結局跳ね返されたタイミングで残りの20枚を売却しました。

<S&P500 日足チャート>

天井掴みからナンピンしてなんとか全てプラスで閉じることができました。

が、売買タイミングを探るためにチャートに張り付く入りつくことが多く、平均して毎日24時半ぐらいまでは起きていたので寝不足の日々が続きました。もうこんなトレードはしたくない。。

下記のツイートもしています。

が、ド転。

簡単に意見を変えてしまうのが私です。

金曜日に40枚買いました。雇用統計の結果を受けて、再び5日線を取ったのと、最高値を取るだろうという見込みからです。

その理由は1時間足を見てトレードしているからです。

<S&P500 1時間足チャート>

日足も軽くカップ・ウィズ・ハンドルっぽい形でもありますしね。この形は強いイメージ。

長期金利もレンジ下限を下に割るかもしれないので、来週最高値更新来るのでは?と期待しちゃいます。

<米10年債利回り 日足チャート>

 

VOOの今週の動きについては、SPXLと違って厳密にトレードせずに機会損失回避のために保有しているということもあるので5日線を割ったタイミングでは売却はせず、金曜日の1時間足のレンジ越えのときに2枚買い増ししただけでした。

SPXLよりVOOの方がナイストレードしているかもしれませんが、それは気のせいだと思います。

 

個別株スイング

先週の保有はNEM、CCL、UALでした。

翻って今週は5使って4つ売るという、手数料負けクソ野郎トレードをしてしまいました。

  • 売却:NEM、CCL、UAL、VFH
  • 買付:VFH、VDE、NVDA、CRM、GOOG

こんなにトレードが多かった理由は、雇用統計の結果を受けて、チャート的に再びバリューからグロースへシフトしていくのではと判断したためです。

ここ最近イベント通過でバリュー⇔グロースが反転する傾向もありますしね。

そのためCCL、VFHについては売るタイミングではないですが売却し、その資金で好決算だったNVDA、CRM、GOOGを買いました。この3銘柄は好決算を受けて事実売りをされなかった銘柄でもあります。

NEMとUAL(こいつは少し早めに見切りをつけました)は単純に損切りです。

売買タイミングをチャートと一緒に書いてきます。

NEM

月足でカップ・ウィズ・ハンドルを形成したニューモントですが(週足、月足は先週の日記に乗せています)、このブレイクは結局ダマシに終わってしまいました。ルール通りトレードできたので悔いはないです。

CCL

経済再開期待で買ったカーニバル。高値切り下げ型の上値抵抗線をブレイクしたのでインしましたが、先ほど述べた通りグロース銘柄を買いたいため利確しました。

今直近高値を越えて、この高値を下値支持線に変えられるか試されている段階かと思いますので、引き続き監視はしていきます。

UAL

CCLと同じ理由で購入したユナイテッド空港。ただこっちは弱く、2日連続の陰線で垂れたので早めに見切りをつけました。

VFH

まだ、利上げはされないだろう、という思惑と日足の保ち合いブレイクで購入したのですが、グロース銘柄を買いたいがために手仕舞い。

まあ、値動きが小さいので、VOO、SPXL持っているしいいや、という感じです。グロースのターンが来ないのであれば、保有は継続していました。

VDE

3度目のブレイク挑戦でついに成功したエネルギーセクターETF。経済再開期待と景気拡大最終局面で輝くセクターは、中期的にも注目しています。

3月ぐらいから何度も触ってきたセクターで、買っては手仕舞いしてもを繰り返し、VDEに関しては2度目のインです。

<VDE 日足チャート 前回のトレード記録>

<VDE 週足チャート>

<VDE 日足チャート>

ブレイクした抵抗線を割れたら損切りします。

NVDA

今後のAIの需要拡大の波に乗るであろう半導体大手エヌビディア。

高値切り上げ型という、あまり見ない形のレンジでしたが、ブレイクしました、強い。

新高値で買うのは怖いですが、青天井を期待したいと思います。

<NVDA 日足チャート>

ブレイクしたラインを割ったら手仕舞います。

CRM

サブスクの火付け役(おそらく)のセールスフォース・ドットコム。

本業でもセールスフォースの一部のクラウドについて、企画から導入の部分まで主導したことがあるので、良い部分も悪い部分もそれなりに把握しているつもりでいます。

利用者にとっての悪い部分はライセンスですね、まじで高い笑。新規で導入する際は相見積りを取るのが通例かと思いますが、セールスフォースのクラウドは比較にならないぐらい高いですね。費用で比較してもどうしようもないので、機能面/将来面で無理やりロジックを組んで役員を納得させました(私はセールスフォース推しではなかったのですが、部長が押していたので、泣く泣く調べて資料を作りました)。

なので、投資家にとっての良い面はライセンス料金の高騰です。ありゃ、業績良いよ。

ということで、インしました。

<CRM 月別チャート>

<CRM 日足チャート>

ブレイクしたラインを割ったら手仕舞います。

GOOG

本業でもかなりお世話になっている銘柄。配当を出したら長期投資で保有する予定でもあります。

 

来週の方針

触る銘柄が多いと、トレードの記録及びブログ更新が大変ですね。

来週はこんなことにならないようにしたいと思います。。

さて、今週は雇用統計のいい感じの悪さを受けて、長期金利下落→グロース上昇の流れで金曜日は終わりましたが、来週もこのトレンドが続くのかに注目したいと思います。

グロースの主力銘柄のチャートを見る感じだと、グロースの流れが来ているように思えます。

ナスダック100の1時間足チャートを見てみますと、カップ・ウィズ・ハンドルを形成しかけているようにも見えます。カップ・ウィズ・ハンドルを無事形成できたら、上昇幅はカップの深さ分と言われているので、最高値更新!とお祭りになって欲しいですね。願望です。

思惑と外れたら素直に損切りします。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人

ハギワラ

ハギワラ

ハギワラと申します。 都内在住で普通のサラリーマンをやっています。 子供のころからお金のことを考えるのが好きでした。 趣味は読書、サッカー。

アーカイブ



sponsored link