平凡な平成生まれが経済的自由を目指すブログ

”お金”の奴隷にならないように、学校では教えてくれない”お金”について学び、実践するブログです。今は米国株への長期投資を中心に勉強中です。2019年から1児のパパになり、現在マイホーム建設中。

【2020年4/6週】スイングトレード日記~戻り高値を目指して~

time 2020/04/11

【2020年4/6週】スイングトレード日記~戻り高値を目指して~

2020年より本格的にスイングトレードを再始動しています。

コロナショックのおかげでしばらく静観が続いていましたが、ようやく買う機会を得ることができましたので、日記も更新したいと思います。

※スイングトレードルールVer2.0に則って運用し、結果を日記として記録し、反省し、次のトレードに活かしたいと思います。

 

※スイングトレードの最新の反省記事は[スイングトレード日記]カテゴリーで確認できます。

 

sponsored link

2020年4/6週のトレード記録

4/7に買いでエントリーしました。およそ1.5ヶ月ぶりのトレードでした。

具体的には2/21(金)のNY市場でS&P500が陰線を付けて明確に5日線を割って売却して以来です。

 

<1655  iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF>

※このブログでは資産額を公表していくことにしたので、スイングトレードでもちゃんと買った記録を残していきたいと思います。

ちなみに、スイングトレードでは50万円の予算で初めており、1回の購入額はだいたい口座のお金の半分の25万円ぐらいを目途にしています。

 

すこし脱線してしまったので本題に戻ります。

下記チャートが買ったタイミングです。

スイングトレードルールVer2.0の記事に記載していますが、売買の”判断”はNY市場のS&P500のチャートを見て行い、実際の売買は日本市場に上場しているS&P500指数連動型のETFで行います。

<S&P500 日足チャート>

 

東京時間でS&P500ETFはブレイクしていましたが、東京時間はダマシの可能性が十分になるので、NY市場でS&P500がしっかりブレイクしたことを確認してからエントリーしました。

サーキットブレーカーが何度も起こったとてつもない大暴落でしたが、値動きとしては過去の動きと同様だったと思っています。少し異なるのは二番底が浅くてダイバージェンスが起こらなかったぐらいでしょうか。

  • エリオット波動にならって一度上昇し、再び下落
  • 大底を付けたタイミングでMACDはゴールデンクロスしかける
  • 上昇への転換は様々な買い条件を組み合わせて勢いよく飛ぶ(今回は5日線、20日線を同時にブレイク)

 

Twitterで情報収集している限りだと、「これから二番底を作る」というツイートが多く見られました。

たしかに中期ぐらいのトレンドで考えると二番底は夏場かもしれません。おそらく50日線や200日線で跳ね返されるのかな。それとも4‐6月の業績発表が出そろったあたり?

ただ、予想を気にしてはいけません。

個人的には短期トレンドでは二番底を付けていると思っています。短期とは5日線ベースのトレンドです。

スイングトレードを行う上で重要なことは、周囲の意見に惑わされずに、自分で考え、判断し、実行することです。今回は手前みそですが、それができたと思っています。少しは成長したのかな・・。

 

今後の戦略

前回の日記である2/17週の日記では、エリオット波動的にそろそろ調整局面かな、みたいなことを書いていましたが、調整どころの騒ぎではありませんでした。

エリオット波動的にこれのチャートを考えてみると、しっかり第5波まで放たれたので、次の波動は下げの1波,2波,3波であることが予想されます。

コロナ的にも下げたい雰囲気ができつつあるので、しばらく調整局面となるでしょうか。

 

今のスイングトレードルールはなだらかな上昇トレンド時のチャートを見て作ったルールのため、暴落後の動きをそこまで考慮できていません。

具体的には、「下落トレンド時の上昇≠上昇トレンド時の上昇」ということを抑えておく必要があると考えています。

下落のスピードは一瞬です。1日で1週間分の上昇を帳消しにするなんて朝飯前のはずです。

このように考えていくと小まめな利確というのが大事になってきます。

ということで、今のルールにはないですが、下落トレンド時は評価益が5%越えたら半分利確、みないなルールを追加してもいいのかなと思っています。

こういうルールがないと損切り貧乏になりかねない。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人

ハギワラ

ハギワラ

ハギワラと申します。 都内在住で普通のサラリーマンをやっています。 子供のころからお金のことを考えるのが好きでした。 趣味は読書、サッカー。

アーカイブ



sponsored link