平凡な平成生まれが経済的自由を目指すブログ

”お金”の奴隷にならないように、学校では教えてくれない”お金”について学び、実践するブログです。今は米国株への長期投資を中心に勉強中です。2019年から1児のパパになり、現在マイホーム建設中。

転職して年収200万増 VS 子供との時間。結論がでない・・

time 2019/11/09

転職して年収200万増 VS 子供との時間。結論がでない・・

家が建ったら転職活動解禁!

と思っていましたが、転職した後の生活を想像して見ると本当に転職していいの?と思えてきましたので一度思考を整理したいと思います。

 

sponsored link

給料には不満があるけども

先日に下記の記事を書いた通り、給料(というか税金)にはまあまあ不満があります。

 

給料に不満があるなら転職すれば?という話ですが、果たして給料が上がれば今の不満は解消されるのか?という疑問もあります。

この疑問を解消しない限り、転職はできないのかなと思っています。

 

しばしば最高の転職先にたどり着くことの難しさを揶揄して、

石原さとみと再婚できないのなら離婚は止めておけ

ということわざを見聞きします(?)。

最高の転職先に出会えないのなら現在の生活の方が幸せだ、ということだと思いますが、ほんとその通りだと思います。

今の職場環境がブラックなら即転職すべきだと思いますが、そうでないのであれば、満足している部分もあるのであれば、転職したことでその満足感を逆に失ってしまう可能性もあるのです。

転職したことえ年収が増えたとしても、それはインセンティブ込みのMAX値であったりみなし残業代込みだったりで、実は前職と年収が変わらない、もしくはそれ以下にになってしまうなんてケースもあるかもしれません。

転職する際はただ不満を解消するためだけではいけないのかもしれません。

 

 

社内で積み上げてきたもの

最近私の部署にもキャリア採用の方が4,5人入ってきています。その方々は優秀な方ばかりで、部長と「ハズレ引いたことないですね〜」なんて会話もしていました。

ただ、やはり仕事はコミュニケーションがあってのこと。他部署との調整や折衝となると、いきなり即戦力としての働きを期待するのは失礼かもしれません。

手前味噌で恐縮ですが、私は関連部署からの信頼はそれなりにあり、協力も依頼も調整も比較的スムーズに行わせてもらっています。

転職するとこの信頼度ポイントがゼロになってしまうのでは少ししんどいなと。仕事のハードルが一気に上がる。

 

上司からの信頼もそうです。

上司からの信頼ポイントの有無は仕事の働き方に直結します。信頼を得ていればプロセスはある程度任せてもらえるし、休暇取得や残業も自分でコントロールできます。

お陰様で有給休暇休取得率、定時退社率という妻が私に設定したKPI達成率は良好です。

転職することでこの自由さを得るための活動をまたゼロから行わなくてはいけないのもきつい。

 

 

転職のメリット・デメリット

簡単にまとめると下記のようになるのでしょうか。

 

・転職して得られるもの

年収増、キャリア

 

・転職して失うもの

周囲からの信頼

自由な働き方(もしかしたらブラックに行く可能性も)

 

・転職しないで得られるもの

自由な働き方

いずれ昇進して昇給

ブラックではない

 

・転職しないで失うもの

チャレンジ精神

 

 

ざっくりまとめると月収10万円増と引き換えに、自由な働き方が奪われるという感じでしょうか。

人生が仕事中心だった人は死ぬ直前に「馬車馬のように働き続けて、人生の時間を無駄にした。もう少し家族との時間を大切にすればよかった」と深く後悔するようです。

転職を決断する前にしっかり自己分析しないとダメですね。自分が人生に何を求めているのか。優先順位を明確にしないと転職しても後悔が勝ってしまいそう。

 

 

お金って何だろ

映画億男を見て思ったわけではないですが、お金の正体が知りたいです。

「転職しなくては」という思想はお金に縛られているからなのでしょうか。

負の遺産である住宅ローンも来年から保有することになってしまいます。「ローン返済のために頑張って働かなきゃ」という意気込みが無いかと問われれば「無いです」と嘘はつけません。

でも幸いなことに今より給料が上がらなくてもローン返済が滞ることはありません。今より多少月々の住居費に対する支出が増えるだけで済みますので生活できなくなわけではありません。

 

では何でもっとお金が欲しいのでしょうか。

もっと貯金率を上げたい?もっと株を買いたい?旅行の頻度を上げたい?成城石井で買い物したい?毎週外食したい?

妻に「年収200万上がるけど、代わり自由に帰ったり休めなくなる会社に転職していい?」と聞いたら「私は今の生活で十分満足よ」と答えました。そして加えて「赤ちゃんと過ごせるのは今だけだよ」と言ってくれました。ほんとその通りだと思いました。

ちなみに「じゃあ年収500万アップだったら?」と聞いたら笑顔で「転職しな」と言ってくれました。

 

ただ安心が欲しいだけなのかもしれません。今の生活を維持するための生活費。娘を立派な人間に育て上げるための教育費。老後のための貯金。贅沢な旅行代。

欲もあるか。もっと株を買ってもっと配当をもらいたい。好きなものを好きな時に買いたい。

この欲望を払拭しない限り、お金からにげることはできないのかもしれません。この欲望は無限ループ。

 

結局思考を整理するどころか結論が出ず、無限ループに陥ってしまいました。

お金と家族、まだ答えを見つけることができていませんが徐々に生活が落ち着いてきましたので、自己分析でもしてみて自分は何を優先すべきかじっくり考えたいと思います。就活を思い出すなあ。おそらく転職活動でも使えると思いますし。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人

ハギワラ

ハギワラ

ハギワラと申します。 都内在住で普通のサラリーマンをやっています。 子供のころからお金のことを考えるのが好きでした。 趣味は読書、サッカー。

アーカイブ



sponsored link