平凡な平成生まれが経済的自由を目指すブログ

”お金”の奴隷にならないように、学校では教えてくれない”お金”について学び、実践するブログです。今は米国株への長期投資を中心に勉強中です。2019年から1児のパパになり、現在マイホーム建設中。

経済的自由を得るための長期計画を立ててみました

time 2017/04/03

経済的自由を得るための長期計画を立ててみました

前回のブログではお金持ちになるための方程式を整理しました。

前回の記事:<家計を損益計算書・貸借対照表で考えると見えてくる『お金を増やす方程式』>

今回は収入を増やすためにはどのような手段があるかを学び、私が経済自由人になるための今後の(ざっくりした)計画を立てたいと思います。計画というか夢に近いですが(笑)。素人の戯言になりますが、是非笑いながら見てもらえればと思います。

 

sponsored link

収入を増やす方法

収入を増やすには本業を頑張る!というのが全うな意見ですが、それでは話が終わってしまいますので、ここでは本業以外ではどのように収入を増やすか、という前提で話を進めます。ロート製薬等、副業解禁の会社も徐々に増えてきていますしね。

では、まず収入の種類につい手簡単に整理してみたいと思います。収入は大きく3種類あります。

  1. 勤労収入
  2. 不労収入
  3. ポートフォリオ収入

の3つです。勤労収入とは自分の体が資本となって得られる収入です。本業もそうですし、居酒屋スタッフのアルバイトもそうです。とりあえず自分の時間を引き換えに収入を得ることができます。そして、その時間の”質”を高めることで収入を増やせます。難しいことをしていたり、会社の売上向上に貢献したら給料があるとか、”質”とはそんなイメージです。とりあえず勤労収入を得るには自分が動かないといけません。

不労収入とは自分の体を動かさずに得られる収入です。不労収入の代表格は不動産投資から得られる家賃収入ですね。資産が勝手に働いてくれた結果得られる収入となります。ただ、単純に不動産を買えば不労収入を得られるかというとそんな虫の良い話ではないんですよね。私のつたない知識でも、不動産を買ってからも最初のうちは”労働”が伴うはずだとは分かります。

ポートフォリオ収入とは自分の資金を株式や債券等、色々な金融商品に振り分けて、それぞれの商品の特性、リターンやリスクを考慮しながら比率を調整・管理しながら保有し、その結果得られる配当収入や売却益等になります。せっかく貯金してるなら、そのお金に働いてもらうという不労収入の一種とも言えますね。ただ、こちらもそう簡単に収入を得らるかというとそういうわけではなく、経済環境の変化を読み、景気の波を読み、企業の財務状況、計画を見て将来の業績を予測したり、デイトレードならチャートや人の感情を読むスキルが必要等、学び、そして実践を積まないと収入を得るまでには至れないと思います。。。

 

また、収入を得るスタイルとしてフロー型ビジネスなのか、ストック型ビジネスなのかという2パターンがあります。

フロー型とは、一度きりの単発のお仕事です。例としては、プリンター機の販売や企業へのシステム導入等がそうです。一方、ストック型とは一度資産を購入・構築したり、契約を結んだりすれべばあとは勝手に毎月お金が入ってくるようなビジネスです。よく言われるのは、電気・水道等のインフラビジネス、プリンターのインクの定期購読等です。一度構築したらあとは報われるような仕組みですね。いいわ~。

整理すると下図になります。

個人で副業するならやはりストック型不労収入かポートフォリオ収入がいいですよね。本業で培った独自性のあるノウハウがあればもしかたらフロー型の勤労収入としてフリーランスでもやっていくのもありかもしれません。ノウハウ、スキルを継続的に向上させることができるのか、仕事ももらえるぐらいの人脈はあるのか等、課題はたくさんありますが。。

 

経済自由人になるまでの長期計画

私は本業は続けるつもりです。仕事は好きなので。私は仕事を”人生の暇つぶし”と思ってるぐらいです。ただ、給料がそう簡単にがんがん上がらないので、収入の複線化を実現したいです。そしてもっと自由に本業を楽しみたいです。ただ、一生遊んでくらせるお金が貯まったらさすがに働くかどうかは悩みますね(笑)。

では、このような収入を得る仕組みがある中で私は今後のどのように収入を増やしていくか考えてみたいと思います。もちろん考えるベースは下記のお金を増やす方程式です。

毎月増えるお金 = 収入 - 支出 + 資産 × 利回り - 負債 × 金利

1stステップ: 支出管理を極める

やっぱりまずはここですよね。穴の開いたバケツに水を注ぎ続けても貯まるわけがありません。いかに自分を、そして家族を貯金体質にさせるかが最も重要だと思います。ここができないと資産を買えないですしね。私は実はお金管理が子供のころから大好きでしたので、苦なくできております。お年玉や毎月のお小遣いをせせっと貯金しては、全額服につぎ込んでいました(笑)。大学生の時の一人ぐらい時代も家計簿管理は行っていて、よくキモがられました。。。ただ、私の妻はズボラ会計なので、今じっくりじっくりと教育を進めている最中でございます(笑)。

また、この分野は個人的には”無知は罪なり”の分野でもあると思っています。クレカ、保険、ふるさと納税、ヤフオク等、知っているだけでお得になることがたくさんあります。こういった情報を自動で収集できる仕組みを構築できるともっと支出管理を極められると考えています。極めます。

 

2ndステップ:本業に対するスタンスを明確にする

ここはお金を増やす方程式の”収入”の部分になります。ここで何を言いたいかといいますと、本業に対して長期的な視点での投資対効果を考えるということです。コスパですね。本業に対してコスパが悪すぎると、ラットレースから抜け出せないどころか減収にまで繋がってしまうかもしれないとまで考えています。主に下記のような考え方を指しています。

  • 一生懸命働いて収入を増やしても頑張りすぎて倒れてしまい、倒れる前より収入が減ってしまった
  • 一生懸命働いているが将来の昇給に繋がるスキル、経験を得れていない
  • 本業以外の収入を得るための時間を確保できていない
  • 仕事以外の時間も仕事のことでくよくよ悩んでしまう  etc

人生=仕事ではない、ということ意識しないといけないというこです。ただ、若いうちは仕事命でもいいかと思っています。誰よりも早く”出る杭”になったほうがメリットが大きいですからね。

 

3rdステップ:金融商品への投資を始める

いよいよ”資産”の部分ですね。やはりお金持ちになるためには金融商品への投資は避けて通れないと思います。また、個人的には投資をすることで世の中の見え方・考え方も変わってくると考えてきます。投資をするためにたくさん勉強しますからね。私も自分で言うのもあれですが、投資を始めたおかげでだいぶ視野が広がりました。成果に繋がっているかというとあれですが(笑)。いかに金融リテラシーを高めるかが、お金持ちへの第一歩だと思います。

 

4thステップ:不動産投資を始める

金持ちになりたい!と思い立ったときに真っ先に思い浮かぶのはやっぱり家賃収入ですよね!(ここから夢の話になってきています)。今はミニバブル気味なので手を出せませんが、経済的自由を得るにはインフレにも強く、長期的に安定した収入が入る不動産投資は避けて通れないでしょう、

 

5thステップ:投資以外で副業を始める

この便利な世の中で手軽にビジネスを始めたいですよね。このインターネットを使えば、少ない準備金で始められるビジネスがたくさんあると思います。このブログはただの雑記なので収益を上げることは期待していないですが、これから色々考えていきたいと思います。せっかくエンジニア職もやってるわけですし。。

 

6thステップ:副業でプライベートカンパニーを作る

経費で車買いたいです。経費で旅行行きたいです。それだけです。

 

7thステップ:著作権、印税等で収入を得る

印税っていいですよね。(語れる知識ゼロ)

 

8thステップ:カフェを開く(仕事を辞める)

1~7の全てステップを順調にすすむことができたら、まったりお店を開きたいです。損益を一切気にしないぐらい趣味でやりたいです。

 

まとめ

経済的自由を得るためのステップを考えてみましたが、これは現時点の私の頭の中から絞り出した内容です。まだ20代です。これからまだまだどんどん学べると思いますので、定期的にこの計画はブラッシュアップしていきたいと思います。そして結局は下記のように人生を送るのかなあと思っています。

  • 20代:自分にたくさん投資し、たくさんトライ&エラーして学び、経験し、できるようになる
  • 30代:20代で投資して得た経験、知識、スキルで投資分を回収する
  • 40代:30代で得た利益で経済的自由になる仕組を構築する
  • 50代:経済自由人になる

目標は大きく掲げましたが、長期的な視点をもって、学ぶこと成長することを楽しみながらコツコツ頑張っていきたいと思います。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人

ハギワラ

ハギワラ

ハギワラと申します。 都内在住で普通のサラリーマンをやっています。 子供のころからお金のことを考えるのが好きでした。 趣味は読書、サッカー。

アーカイブ



sponsored link